過去の思考が今の現実を作っている

コーチング

こんにちは、ポジチホです。

今あなたの人生が満たされていない物だとしたら、

あなたの過去の思考を満足した現実を引き寄せる

新しい思考に変えていく必要があります。

過去の思考はどう作られたのか

私たちの思考は

生まれてから今まで、

関わってきた両親や家族、学校、近所の人、社会

の価値観の中で育てられてきています。

そして、そのあなたの価値観があなたの思考を

作り出してきているわけです。

特に両親の影響はかなり強く

あなたの価値観に影響を与えます。

親のタイプにはいくつかあります。

両親が自分の今の思考にどんな影響を与えているのか見ていきましょう。

きっとあなたの思考を新しく書き換えるのに役に立ちます。

両親の影響から読み取る

1/高圧的・威圧的タイプ

自分の思い通りにならないと、子供を恐怖でコントロールしようとします。

2/無関心・頭皮タイプ

子供の心の全く寄り添わず、どうしたら子供と関わらないで済むかを考えています。

3/学歴至上主義タイプ

人間の価値は学歴で決まると思っていて、これは自分の無価値観に向き合わないように必死な状態です。

4/罪悪感誘発タイプ

辛そうにしたり、悲しそうにすることで、子供に罪悪感を抱かせることで子供をコントロールしようとします。

5/お節介・世話焼きタイプ

親の願望が優先になっており、子供の主体性が潰されてしまいます。

6/脅迫・激情タイプ

親の思い通りにならないことで、泣いたり、わめいたり感情的に振る舞うことで、子供をコントロールしようと思っています。

否定的な思考の根源を見つけ修正する癖をつける

いかがだったでしょうか?

ご両親が、このパターンに当てはまたっという人も、

消してこれは両親のせいにすることを目的としているわけではありません。

両親も意図的にそうしているのではなく、

自分の子供のことが心配で、色々な感情の中で

試行錯誤しながら、人生を歩んでいるわけですから、

両親のことを尊敬するスタンスは変わりません。

ただ、このタイプがあることを知ることで、

自分にどのような思考パターンができていて、

どの部分をどのように改善していくのか

ということを考えていく必要があります。

ぜひ自分の否定的な感情を書き出し、

その感情がどの時期に

自分の思考の中に入り込んできたのかを

見つめることで、そこに意識を向けて

その思考を修正していくことができます。

 

 

 

 

コーチング
creator40をフォローする
ありのままのあなたが愛される自分発見・恋愛コーチCHIHOのブログ

コメント