揚げ物し放題!!燕三条製オールステンレス オイルスクリーン 径24cm

便利グッズ

すごく便利な商品を見つけてしまいました!

揚げ物が好きでよく作るのですが、

揚げ物をする時に気になるのがやっぱり、油の跳ねです。

燕三条製オールステンレス オイルスクリーン 径24cmを購入するまでは、

揚げ物料理をキッチンが汚れるのが嫌で、

なかなか出来ずに困っていました。

鶏唐揚げや白身フライ等ですね。

購入を決めたきっかけ

何故このような悩みを持つようになったかというと、それは引っ越しをしたから。

以前住んでいた家は築30年以上の古い市営団地でしたし、

台所もそれなりに経年劣化して汚れていました。

ですので多少油が飛び散っても、あまり気にならなかったんです。

一応揚げ物用鍋の周りをクックガード等で覆ってはいましたが、

油跳ねってそれ以上の高さまで飛びますし完全には防げません。

それに『コ』の字型なので、どこか一方向はノーガードになってしまいます。

これでは油跳ねなんて防げません。

以前はそれでも良かったんですが、

引っ越し先の新築マンションも同じように汚すわけにはいきません。

特に私が好きなのは鶏胸肉を使った鶏のから揚げなので、

これは自分で作らないと食べられないんですよね。

外食だと殆ど鶏もも肉を使った鶏唐揚げが提供されますから。

鶏胸肉を使った鶏唐揚げと食べたい!けど、

油跳ねが気になって揚げ物料理を作る気にはなれないと油跳ねで不便さを感じました。

油跳ね解消

以前使用していたのは『コ』の字型のクックガードですが、これではダメだと感じていました。

値段の高いものを買ったとしても、一方向は穴が出来てしまうわけですから。

そこで何かないかなとネット検索をしていると見つけたのがオイルスクリーンというもの。

このオイルスクリーンというのは揚げ物鍋の上にかぶせることで、

跳ねた油をオイルスクリーンで吸収してくれるというもの。

揚げ物油の真上に、しかも大きいオイルスクリーンなら跳ねた油を

すべて外に漏らさずに吸収する事は可能だろうと感じました。

こうしてオイルスクリーンに興味を持ち、どのオイルスクリーンを買おうか迷いました。

オイルスクリーンは便利で安い

オイルスクリーンを実際に使用している紹介動画をみたり、

ネットで口コミをみたりして、

色々調べた結果、値段の安いものなら500円ぐらいで購入は可能だと知りました。

最安値だと100均ショップで売っている事もあるとも!

ただ実際に100均ショップへ行って確認すると、

オイルスクリーンの網の目が粗くて油跳ねを吸収しきれるようには感じませんでした。

それに値段の安いものだと耐久性もないでしょうし、

何度も使うには不向きだと感じました。

こういった事からそれなりの値段は出した方がいいだろうと思って

さらにネット検索したところ、

燕三条のオイルスクリーンがベストだと感じました。

網の目は凄く細かいですし、値段も2000円以下なのでそこまで高くはありません。

値段相応に耐久性もあるだろうと思って購入してみました。

もっと早く知っておきたかったと思うほどの満足度

もっと早く使っておけばよかったと自分の無知さを後悔する程の使いやすさですね。

初めて使った時は一応クックガードも用意し、万全を期した状態にしてました。

揚げ物鍋をクックガードで囲い、真上にはオイルスクリーン、

コンロ外周にはレンジパネルといった状態で。

まあレンジパネルは常時付けたままですけどね。

そして一度使った結果、クックガードは不要だと感じたんです。

揚げ物鍋にかぶせるようにしているオイルスクリーンが、

油跳ねをすべてガッチリキャッチしてくれているんです。

普通は揚げ物をしていると油が跳ねて手に当たり、

アチッ!となる事があります。

でもオイルスクリーンを使っていると、そういうのは一切ありません。

クックガードなんてしていても無駄だし、

むしろ邪魔にしかならないと感じてクックガードは一回目で終了。

というのも、料理を終えて後にクックガードを触ってみたら全く油がついていなかったんです。

オイルスクリーンの性能に驚きました。

燕三条製オールステンレス オイルスクリーン 径24cm購入以前は、

揚げ物を一切作っていませんでした。

ですので私の大好きな鶏胸肉を使った鶏唐揚げもずっと食べずにいたんです。

これはなかなか耐え難いものでした。

もう手放せない

しかしオイルスクリーンを買った事により、

鶏胸肉を使った鶏唐揚げが解禁になって凄く嬉しいですね。

オイルスクリーンで油跳ねを殆どカットできると知ってからは、

連日鶏胸肉を使った唐揚げを作って食べていました。

そして今でも週に2~3回は鶏胸肉を使った鶏唐揚げを作って食べるようにしています。

また白身フライやトンカツといった他の揚げ物も抵抗なく作れるのが嬉しいですね。

特に私は白身フライも大好きですし、カレーを作った時は白身フライをトッピングしたくなります。

スーパーでも白身フライって売ってますけど、

何時揚げたかわからないような白身フライではそれ程美味しくはありません。

その点今は揚げたての白身フライをトッピング出来るので、今はカレーを作る頻度も上がりました。

オイルスクリーンのおかげで料理熱が復活しましたし、今は凄く楽しいです。

コメント